スマートフォンの画面用に拡大したぺージです。

 
   (元の画面に戻るには、下のボタンをクリックしてください)

トップページ

 



教会全景

京北(きょう - ほく)教会へようこそ!


日本キリスト教団   京北教会



  
──神は、その独(ひと)り子を
   お与えになったほどに、
   世を愛された──

   ヨハネによる福音書 3章 16節



  私たちは、京都市内の「下鴨」の中で、
 「北山通り」から、やや南の位置にある、
 昔から変わらない、普通の教会です。
 2016年で創立108年目を迎えました。

 ★毎週日曜日、
礼拝(れいはい)をします。
  午前10時半に始め11時半に終ります。
  内容は、讃美歌、聖書の話、オルガン
  の演奏など。ただ一緒に座っている
  だけの出席でも結構です。

  その後はお茶をしたり、帰ったり、
  皆様、どうぞご自由に!


 ★礼拝は、どなたも自由に、
  何も持たずに参加できます。
  どうぞいらしてください。


 ★以下、次週・次々週の予告です。   

  2017年 7月16日(日) 聖日礼拝
  聖書 フィリピの信徒への手紙 3:5〜16 
  説教「祈る、まず一歩」
  ・礼拝後、軽食。その後、7月役員会。

  2017年 7月23日(日) 聖日礼拝
  聖書 フィリピの信徒への手紙 4:1〜14 
  説教「喜びに出会う人」
  ・礼拝後、お茶と祈りのとき。
 
 ★礼拝についての詳しいご案内は、
  パソコン版ホームページの、
  「礼拝のしおり」(下のボタン)
  のページにありますので、
  クリックしてご覧下さい。

礼拝のしおり

 

 ★年間行事など詳しい予定は、
  パソコン版ホームページの、
  「これから」(下のボタン)
  のページにありますので、
  クリックしてご覧ください。

これから


 教会への地図

★地下鉄「北山」1番出口から徒歩8分。
★自転車、バイクを駐車できます。
★自動車の駐車も2台程度可能です。
★隣にコインパーキングがあります。
★地図中の矢印は、車の一方通行。


日本キリスト教団  
京 北 教 会 

〒606-0835 京都市 左京区
下鴨 神殿町 17-3

Tel/Fax 075--781--1217

(注)京北教会の「京北」は、
   「きょうほく」と読みます。
   「けいほく」ではなく、
   京都市内、下鴨の教会です。


★京北教会のブログ(写真報告)を、
 週一回更新しています。
 どうぞご覧ください!
 (下のボタンをクリック)


ブログ




 以下、京北教会の簡単な紹介です。


 京北教会は、19世紀後半にアメリカから来日したメソジスト教会の伝道に端を発し、1909年に創立をしました。現在は日本で最も大きいプロテスタント合同教会の、日本キリスト教団に所属しています。

 2016年度は、教会員は40名で、日曜日の礼拝出席の平均は30名です。おだやかな雰囲気の、落ち着いた教会だと言えると思います。

 自由を重んじて、各人が自立した信仰を持ち、また、お互いに敬意を持って支え合っています。

 伝統的なキリスト教信仰を受けとめ、落ち着いて礼拝し、人としての着実な日常を大切にし、各人それぞれの考え方を尊重して歩んでいます。

礼拝堂


 礼拝堂。講壇壁に木製彫刻。
 1941年献堂の礼拝堂です。
 60人以上が席に着けます。



オルガン

 礼拝堂のリード・オルガン。
 ヤマハ製(1916年or17年製造)。
 礼拝で、明るい音色が響きます。


 京北教会は、皆様が来られること、
皆様に神の恵み、幸いがあることを、
お祈りしています。

★毎週日曜の礼拝は午前10時半から、
 11時半ごろまでの約1時間です。

★聖書、讃美歌を備え付けています。
 手ぶらで来ていただいて結構です。

★子どもと一緒に礼拝できます。
 落ち着く母子室もあります。

★神に感謝する献金のときが、
礼拝説教のあとにありますが、
「する・しない」は各人の自由です。
(献金することの意味が、
 自分にしっくりこない方は、
 なさらなくて結構です)

★教会や礼拝などについて、
 わからないことがあれば、
 受付係の方や牧師に、
 ご遠慮なく尋ねてください。


 ★京北教会の、さらに詳しいご紹介は、
 下記のボタンをクリックしてください!
 パソコン版ホームページが開きます。


はじめに


礼拝のしおり


これから


聖書短編


牧師紹介


アクセス




2016年度 教会標語
「神は御自分のことを
 証ししてくださる!」

2016年度 主題聖句

「神は御自分のことを証ししないで
 おられたわけではありません。」

  使徒言行録14章7節


 以上です。京北教会に、
 どうぞいらしてください。
 心よりお待ちしております。

 一人ひとりに合った、
 本当の幸いが、皆様に、
 豊かにありますように!

 

 

(パソコン版のトップページ画面に戻るには、
下のボタンをクリックしてください)

トップページ

       





京都の様々な教会などへの、
訪問記(ブログ記事)は、
以下のボタンをクリック!
あちこち訪問記